MENU
旅猿
【リゾートバイト歴9年目・ 働いた勤務先は27ヶ所・最高月収30万円・4ヶ月半で貯金100万円達成 】ホテル・旅館の職種は、ほぼすべて経験済み。
リゾートバイトのオタクです。
北海道~沖縄まで色々な地域で働いています。
カテゴリー
派遣会社ランキング
初心者におすすめ
求人数No.1

住み込みのリゾートバイトはきつい?口コミや体験談から噂の真相を解説

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
リゾートバイト きつい 口コミ 体験談

・リゾートバイトは、きついってホント?
・どんな内容がきついんだろう?
・きつい仕事に行かない対処法はあるの?

これらの疑問を解決する記事です。

「リゾートバイトはきつい」と周りから聞くと、労働環境がブラックなんじゃないかと不安になりますよね?

確かに労働環境がブラックな勤務先は存在していますが、回避方法を知っていれば問題ありません。

実はリゾートバイトの勤務先は、事前に派遣会社に聞けば勤務先の労働環境が分かるんだ。

派遣会社の担当者が事前に聞いている内容・前任者の評判が分かるからね。

だから、ブラック求人の回避が可能なんだよ。

この記事で分かること
  • きついと言われる理由
  • 口コミや評判
  • きつい求人に行ってしまう原因
  • 回避方法
目次

リゾートバイトが「きつい」と言われる理由

リゾートバイト きつい 理由

リゾートバイトが「きつい」と言われる理由は、次の8つです。

  • 連勤・残業がきつい
  • 慣れない住み込みバイトがきつい
  • 賄いが美味しくない・提供されない
  • 想像より稼げない
  • 馴染めない
  • 中抜けシフトがきつい
  • 早起きがきつい
  • Wi-Fiやスマホの通信環境が微妙

詳しく解説していきます。

連勤・残業がきつい

連勤・残業がきつい勤務先があります。

特に、繫忙期は連勤や残業が多くなります。

また、人手不足の勤務先も連勤や残業が多いため肉体的にきついです。

連勤が多い所だと、10連勤以上したりする。

しかも、残業が毎日2時間以上あったり…

忙しい勤務先は慣れるまで、きついよ。

慣れない住み込みバイトがきつい

慣れない住み込みバイトはきついです。

生活環境が大きく変わり、いつも通りの生活ができないからです。

たとえば、住む場所や枕・周りに何もない環境での生活などが、きついと言われます。

慣れない生活で、ホームシックになる人も多いよ。

だから、普段通りの生活ができるように、周辺環境は調べておくべき。

最低でも徒歩圏内にコンビニは確保したいね。

賄いが美味しくない・提供されない

賄が美味しくなかったり、提供されないときついです。

数か月間、美味しくない料理を食べると毎日憂鬱になります。

また、賄が提供されない職場もきついです。

仕事終わりに、料理を作らなければいけないからです。

早くのんびりしたいのに、きついですよね?

食事は大切だよね。

仕事後の楽しみは、賄という人も多いんだ。

しかも食事が微妙な所は、職場も微妙な所が多いよ。

想像より稼げない

自分が想像していたよりも稼げないときついです。

稼げない時は、想像よりも5~10万円給料が低いからです。

もし3ヶ月の任期なら15~30万円と、約1ヶ月分の給料の差が出てしまいます。

決まった金額稼ぎたいならきついね。

たとえば留学資金を貯めたいのに、稼げなかったらショック。

馴染めない

職場環境に馴染めないときついです。

たとえば人職場全体の人間関係が悪かったり、年齢が20代前半しかいないなどが挙げられます。

職場の雰囲気に馴染めないのは、きついよね。

あと、職場によっては若い人が多い職場・年配の人が多い職場があるんだ。

だから、年齢が違いすぎて話す話題がないという事態になる…

中抜けシフトがきつい

慣れないと中抜けシフトはきついです。

朝勤務が終わった後、夕方にまた出勤して働かなければいけないからです。

しかも、夜9時~10時ぐらいに終わるのに、朝が5~6時に始まるので朝起きるのが大変になります。

慣れるまで中抜けシフトは大変だった。

だけど、朝4時間→中抜け5時間→夕方4時間みたいな感じだから仕事が終わる感覚が早い。

だから、通し勤務よりも肉体的に楽だよ。

早起きがきつい

リゾートバイトは、職種によっては朝早くに起きなくてはなりません。

朝食や大浴場などの準備があるからです。

早い時だと朝4時30分から仕事が始まります。

そのため、早起きがきついという人が多いです。

平均的に朝6~7時から仕事が始まる所が多かなぁ。

慣れれば大丈夫だけど、最初の頃はきついかもね。

朝苦手なら、昼からの仕事もあるよ。

Wi-Fiやスマホの通信環境が微妙

Wi-Fiやスマホの通信環境が微妙だときついです。

現代人にとって、ネット環境が脆弱だと死活問題ですよね?

通信環境が悪すぎる勤務先が、まだまだ存在しています。

しかも、通信環境が悪い勤務先は、周り遊べるような所は何もありません。

そのため、休日の過ごし方などを考える必要があります。

寮にWi-Fiが入っていても、夜の時間帯は使えない時が多いよ。

みんなが帰宅して一斉に使うからね。

だから、事前にWi-Fiが夜にも使えるのか担当者に確認するべき。

きついと言っている口コミや評判

リゾートバイト 口コミ 評判 きつい

最初は、中抜けシフトきついよね。

だけど、中抜けの時間によっては、1番勉強時間が取れるシフトだよ。

中抜け時間が5~8時間あるからね。

あるあるだよね。

楽しい所はホントに時間が経つのが早い。

リゾートバイトは朝早いからきついよね。

毎朝自分との闘い。

起きれるように試行錯誤が必要だよね。

長期で同じ勤務先に行くと、見たくない所まで見えてしまうよね。

だから、最低契約期間でリゾートバイトして、気に入ったら徐々に期間を延ばしていくスタイルがおすすめ。

電波は死活問題だよね。

スマホも会社によっては繋がらないよ。

だから、しっかり事前に調べる必要があるんだ。

環境に慣れるまでがきついよね。

だけど、1週間ぐらい経つと徐々に慣れてくるよ。

こんな求人はやめとけ!きつい勤務先に行ってしまう原因

リゾートバイト きつい求人に行く原因

きつい勤務先に行ってしまうのは、次の3つが原因です。

きつい職場に行ってしまう原因
  • 適当に派遣会社を選んでしまう
  • 求人をちゃんと見てない
  • 派遣会社の担当者が微妙

詳しく解説していきます。

適当に派遣会社を選んでしまう

適当に派遣会社を選んでしまうと、高確率できつい思いをします。

なぜなら同じ勤務先でも派遣会社によって時給や待遇が全然違うからです。

特にマイナーな派遣会社を使うと、時給が100円以上違う・寮費がかかるなどの違いがあります。

同じ仕事をして毎月3万円以上の差があった経験があるけど、精神的にきつかったよ。

だって、3ヶ月で10万円ぐらいの差があるんだもん。

やってらんないよね。

求人をちゃんと見てない

求人をちゃんと見ないと、きつい思いをします。

求人には、様々な勤務先の情報が載っているからです。

たとえば仕事内容や寮環境が分かります。

「良さそう」だけで判断すると、勤務先に着いてからイメージとのギャップに苦労します。

派遣会社の担当者が微妙

派遣会社の担当者が微妙だと、後々きついです。

聞いていた内容と全く違う時があるからです。

たとえば仕事内容や給料額・持ち物が違います。

求人の詳しい話を聞くときに、「この担当者、微妙だな」って思ったら求人を見送るようにしている。

勤務先と意思疎通ができてない可能性が高いからね。

実際に行った経験があるけど、職種すら違かった…

「リゾートバイトがやめとけ」と言われる理由は、次の記事でまとめています。

きつい勤務先に行かないための対処法

きつい 求人 対処法 リゾートバイト

リゾートバイト歴8年の経験から毎回意識している、きつい勤務先に行かないための対処法を紹介します。

対処法を意識してから、想像以上にきつい勤務先に行かなくなりました。

リゾートバイトに行く目的を明確にする

リゾートバイトに行く目的を明確にしましょう。

目的が明確ではないと、イメージと勤務先のギャップが生じてしまうからです。

たとえば稼ぎたいくないのに稼げる職場に行ってしまったら、きついだけですよね?

目的を明確にして、求人を探すと良い求人に出会いやすいよ。

派遣会社は大手を使う

派遣会社は、大手を使いましょう。

大手の方が全体的に待遇が良く、サポートがいいからです。

たとえば時給が100円以上違う・寮費や光熱費の有無など同じ勤務先でも待遇の差が激しいです。

実際に、派遣会社が違うだけで月3万円以上の差が生まれた。

あと、交通費が2万円しかもらえず赤字の勤務先があったけど、他社なら上限5万円までもらえた…

このように派遣会社が違うだけで大きな差が生まれるから気を付けてね。

おすすめの派遣会社は、次の記事が参考になるよ。

満了率が高い求人を選ぶ

満了率が高い求人を選びましょう。

満了率が高い求人は、職場環境が充実している可能性が高いからです。

たとえば満了率が100%の職場と60%の職場で、あなたが期間満了できそうな職場はどちらですか?

満了率が100%の職場ですよね。

前任者が辞めたいと思わない人が多かった証拠なので、満了率が高い求人を選びましょう。

満了率が高い求人でハズレを引いた経験はないよ。

延長率が高い求人には騙されるな

延長率が高い求人には、騙されないようにするべきです。

なぜなら延長率が高い=良い職場にならないからです。

派遣会社の担当者は延長率をアピールしてきますが、スルーしてOK。

しかも、延長している人は曲者が多い。

逆に行かないようにするべきかもしれません。

情報がない求人には行かない

情報がない求人には、行かないようにしましょう。

前任者が1人も行っていないので、派遣の受け入れに慣れていないからです。

そのため、行っても何の説明もないまま仕事がスタートします。

また、求人票に書いてある内容は当てにならず、現地で確認しながら仕事をするハメになります。

2回興味本位で行ったけど、両方ともハズレだった…

人間関係も最悪だったし。

2度と情報のない職場には行かない。

事前に給料事情を聞いておく

事前に給料事情を、詳しく聞いておきましょう。

なぜなら時期や忙しさにより給料が変わるからです。

たとえば8月に行くときに30万円稼げると言われていても、9月・10月に同じ金額稼げるとは限りません。

「思っていたよりも稼げなかった」と言っている人は、このパターンが多いよ。

だから、前年度の同時期の給料や直近の給料事情をしっかり聞いておこう。

賄は弁当支給求人を避ける

賄は、弁当支給求人を避けましょう。

支給される弁当は栄養が考えられていないからです。

次の画像は、実際に支給された弁当です。

リゾートバイト 弁当 賄

画像を見て分かる通り、野菜がほとんどありません。

1週間の短期ならいいですが、2~3ヶ月の契約なら精神的にきついです。

そのため、弁当支給求人は避けましょう。

1週間の短期求人はきつい!大学生は注意が必要

リゾートバイト 大学生 1週間 短期 きつい

1週間の短期求人はきついです。

なぜなら繫忙期しか短期求人が出ないからです。

働く初日から忙しく、1週間の中で休みが1日ぐらいしかありません。

そのため、1番申し込みが大学生は気を付ける必要があります。

大学生のリゾートバイトについては、次の記事で詳しく解説しています。

女性は危ない?リゾートバイトの現実

女性 危ない リゾートバイト 現実

女性のリゾートバイトでも危なくありません。

なぜなら、普通の生活をしていれば日本で危ない目にあわないからです。

むしろ、都会よりも安全かもしれません。

実際に、リゾートバイトをしている人は男性より女性の方が多いです。

リゾートバイト ダイブ 男女比
引用:

リゾートバイトの派遣会社の2021年2月の調査によると、女性比率が57.2%もいます。

このように、女性だから何かを気を付ける心配はありません。

リゾートバイトが危ないと言われている原因は、次の記事でまとめています。

やりもくには気を付けるべき

唯一女性が気を付ける必要があるのが、やりもく男です。

リゾートバイトだから、ハメを外してしまう女性がターゲットになります。

経験上、数は多くないですが、気を付ける必要があります。

やりもくについては、次の記事で詳しく解説しています。

50代でも楽な職種はある

リゾートバイト 50代 楽な職種

50代でも楽な職種はあります。

特におすすめの職種は、次の3つです。

  • 温泉受付スタッフ
  • 売店
  • ナイトフロント

基本的に力仕事がなく、覚える仕事も他の職種に比べれば少ないです。

求人を探す時は「40代以上歓迎」で絞り込み検索をしよう。

絞り込み検索は、派遣会社のホームページからできるよ。

「40代・50代活躍中」と求人票に書いてある求人は、楽だから探してみてね。

まとめ:事前にきつい求人は分かる

リゾートバイト きつい 求人 まとめ

リゾートバイトは、事前にきつい求人が分かります。

なぜなら派遣会社には前任者の口コミがあるからです。

口コミから、事前にきつい求人の排除ができます。

しかしながら、きつい求人に行かないためには、さらに次の6つの対処法を守る必要があります。

  • リゾートバイトに行く目的を明確にする
  • 派遣会社は大手を使う
  • 満了率が高い求人を選ぶ
  • 情報がない求人には行かない
  • 事前に給料事情を聞いておく
  • 賄は弁当支給求人を避ける

対処法を実践すれば、理想的なリゾートバイトになりますよ。

あなたのリゾートバイトが最高の思い出になるように心から願っています。

最後までお読みいただきありがとうございます。

リゾートバイトのよくある質問

よくある質問 リゾートバイト
リゾートバイトとは何ですか?

リゾートバイトとは、日本全国のリゾート地にあるホテルや旅館をメインに働く新しい働き方です。

コンビニバイトや飲食店・農業などの仕事もあります。

>>リゾートバイトについて詳しくみる

リゾートバイトの貯金は、1ヶ月いくら貯まりますか?

リゾートバイトは、1ヶ月10万円以上の貯金が可能です。

寮費や光熱費・食費が無料だからです。

そのため、生活費が一切かかりません。

>>リゾートバイトの貯金事情をみる

リゾートバイトの時給が高いのはなぜですか?

リゾートバイトの時給が高いのは、派遣会社が勤務先と交渉をしてくれているからです。

そのため、現地採用の人よりも時給が100円以上変わるのです。

>>リゾートバイトの給料事情をみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次