MENU
旅猿
【リゾートバイト歴7年目・働いたホテルは22カ所】旅猿といいます。今年で33歳です。
北海道~沖縄まで色々な地域で働いています。
リゾートバイトをしながら、1~3カ月ぐらい世界中を旅する自由な人生を送っています。
カテゴリー
派遣会社ランキング
担当者の対応がいい
DMM英会話の受講が無料
求人数が圧倒的
前払い制度の上限が高い

リゾバ初心者におすすめ!ダイブの口コミ・評判を実体験を元に徹底解説

リゾートバイト ダイブ
  • URLをコピーしました!

・ちゃんとした会社なのかな?
・ダイブの口コミ・評判が気になる。
・他社よりも優れている点を知りたい。

この記事では、上記の疑問に答えていきます。

2019年アプリリゾートは、社名を変更して【Dive】になりました。

ダイブは、リゾートバイトの派遣会社の中でもトップ3に入るぐらい大きな会社です。

評判・口コミも良く、面倒見がいいので、初めてのリゾートバイトならダイブがおすすめです。

7年間のリゾートバイト生活の中で、12カ所の派遣先を紹介してもらったよ。

ダイブは、条件のいい他社と比べると劣りますが「痒い所に手が届く」会社なので、頻繁に使っています。

時給重視⇒【グッドマンサービス】【アルファリゾート
求人数⇒【ヒューマニック
求人の質⇒【ビーグッド

サポートが超充実しているので、他社と一緒に必ずダイブは登録しておくべき会社です。

他社を使っている時に起きた問題を、ダイブの担当者に相談して解決法を考えてもらったこともあります。

以下の記事で、ダイブの特徴・評判について詳しく解説していきます。

\ 20年間で25万人の登録実績 /

目次

リゾートバイト ダイブとは

ダイブとは、2002年に設立されたリゾートバイトの派遣会社です。

数年前まで【アプリリゾート】という会社名で営業していました。

運用会社株式会社ダイブ / Dive Inc.
設立2002年3月
住所〒160-0022 東京都新宿区 新宿2-8-1
新宿セブンビル10F
電話番号0120-55-3000
(フリーダイヤル)
営業時間月~金(祝日を除く)
9:30~18:30
ホームページ

ダイブは、リゾートバイトの派遣会社の中で、大手企業なので、支店は全国にあります。

  • 東京オフィス
  • 札幌オフィス
  • 仙台オフィス
  • 名古屋オフィス
  • 大阪オフィス
  • 福岡オフィス
  • 沖縄オフィス

リゾートバイト先の紹介以外にも、他のサービスを提供しています。

他のサポート
  • 留学サポート【Global Dive】
  • 上京サポート【Tokyo Dive】

留学サポート【Global Dive】

留学を考えている方は、ダイブで働くと留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】(留学支援制度)を使うことができます!

Global Diveの特徴
  • 留学資金を必ず貯められる
  • 留学先は10か国から選び放題
  • 渡航までのオンライン英会話が無料!
  • ワーホリのサポート料が無料
  • 留学準備金が最大5万円貰える

留学がしたい方には、かなりお得な制度となっています。

コロナのため、サービス休止中

現在はと提携して、留学支援をしています。

上京サポート【Tokyo Dive】

ダイブは、東京で働ける環境を整えてくれています。

東京のシェアハウスを紹介してくれて、家賃補助が出てば、最安15,000円から東京に住むことが可能だよ。

しかも家賃は、給料から控除されるので、お金がなくても大丈夫。

4ヶ月以上の契約の場合、初月の家賃が無料という特典付き。

家賃補助は上限3万円で180円×労働時間の一律です。

シェアハウスなら、光熱費無料・Wi-Fiも完備されているので、快適に過ごすことができます。

リゾートバイト ダイブの特徴

リゾートバイト ダイブ 特徴
  1. 20年間で25万人の登録者実績
  2. 担当者の対応がいい
  3. 1週間~1ヶ月の短期求人も豊富
  4. 特集で絞ってくれるので、勤務地を探しやすい
  5. トマム・沖縄に力を入れている
  6. マイページが便利
  7. リゾートバイト先の口コミを買い取っている
  8. 継続就業日数が1年を超えると健康診断などのサービスが受けられる

ダイブの特徴は、上記の通りです。

1つずつ詳しく説明していきます。

20年間で25万人の登録者実績

ダイブは、20年間で25万人の登録者がいます。

老舗の大手企業のため、倒産・給料未払いなどの心配がなく、安心して働くことができます。

全国に支店もあり、業界ではトップ3に入る大手企業なので、迷ったらダイブを使うことがおすすめです。

担当者の対応がいい

担当者の対応については悪い評判もあるのですが、良い評判も多いです。

担当者の評判は、担当者が仕事ができる・できないによって変わってきます。

対応が良かったことの例
  • 嫌な上司がいるから働きたくない⇒部署替え対応
  • 部屋が汚い⇒空いている部屋に移動
  • 派遣先がタイムカードを改ざんしている⇒改ざんする前の時間で給料支給

1週間~1ヶ月の短期求人もある

1週間~1ヶ月の短期求人もあります。

特に、春休み・ゴールデンウイーク・夏休み・年末年始の大型連休には、1週間ぐらいの超短期求人が豊富に出ます。

大型連休は、多くの大学生などが出稼ぎに来ています。

最低契約期間が1ヶ月程度の求人は、1年中出ているので、短期で働きたい人は、ダイブの求人を探してみることがおすすめ。

特集で候補を絞ってくれているので、勤務地を探しやすい

  • 海特集
  • 沖縄特集
  • 北海道特集
  • 温泉特集
  • 離島特集

上記のように、ホームページで特集を組んでくれているので、勤務先で困ったら、それを参考に勤務地を決めることができます。

また、これから忙しくなるエリアの特集が組まれるので、稼ぎたい人は特集から探すと良い求人に出会える可能性が高くなります。

トマム・沖縄に力を入れている

ダイブは、トマム・沖縄エリアの求人を強化中なので、他社よりも高時給・好待遇になりやすいです。

ダイブしか取り扱いがない求人もあります。

沖縄の求人は、レンタカー・ダイビングの割引を受けることができるので、休みの日はEnjoyできます。

マイページが便利

リゾートバイト ダイブ マイページ
  • 登録情報・希望条件
  • 履歴書の作成・変更
  • 服・靴のサイズの記入
  • お気に入りに入れた求人の確認
  • 応募履歴
  • 給料振り込み先口座の登録・変更
  • 給料明細
  • 源泉徴収票

ダイブのマイページ上で操作できる事は、上記の通りです。

特に、給料明細・源泉徴収票がPDFファイルで、いつでもすぐに手に入るので、かなり便利です。

また、給料振り込み先口座もマイページ上で変更できるのもありがたいです。

確定申告の時期にワーキングホリデーなどで、海外に住んでいる人もいるので、かなり便利になりました。

リゾートバイト先の口コミを買い取っている

ダイブでは、勤務先の任期が終わるとダイブの公式LINEから、口コミの買い取りについて連絡があります。

  • 名前
  • 年齢
  • 担当者の名前
  • 勤務先の名前
  • 勤務先の都道府県
  • 職種
  • 契約期間
  • 勤務先の感想を140~300文字で書く
  • 簡単なアンケート7つ記入

上記の内容を専用ページに記入すれば、口コミ1件あたりAmazonギフト券500円分が支払われます。(5分程度)

増額キャンペーン中は、1,000円になります。

Amazonギフト券は、口コミを投稿した翌月の初旬に、登録メールアドレスに送られてきます。

継続就業日数が1年を超えると健康診断などのサービスが受けられる

ダイブでの就業日数がトータルで1年を超えると、無料で健康診断が受けられるようになります。

また、キャリアアップ教育の案内もLINEで連絡が来ます。

キャリアアップ教育は、動画閲覧1時間程度+振り返りシート記入20分前後=1時間20分を1セットとして、6講座受講すれば8時間分の給料が支給される制度です。

動画を観て、振り返りシートを記入するだけで、時給1,000×8時間=8,000円がもらえるので、かなりお得な制度です。

ダイブの口コミ・評判

リゾートバイト ダイブ 口コミ 評判

ダイブの口コミ・評判について詳しく解説していきます。

良い口コミ・評判

初めてのリゾートバイトで、不安でしたが、担当者の方も親切で良かったです。求人数・時給ともに申し分なかったです。

リゾートバイトを始めて3年経ちますが、ずっとダイブを使っています。ダイブの担当者さんは、みんなフレンドリーなので、気にいっています。多少他社よりも時給が安い勤務先もあるけど、誤差の範囲内かな。

派遣先の人と合わなくて、担当者さんに相談したら、その日のうちに解決してくれました。すぐに解決してくれたので、職場を辞めずに済みました。

ダイブの口コミで多いのは、担当者の評判がいいことです。

仕事ができる担当者だと、「ここまでやってくれるの!」とビックリすることもあります。

また、求人数も多く、時給もそれなりに高いという、評判が多かったです。

悪い口コミ・評判

担当者が言っていた内容と違う…

時給が他社よりも安いな。

担当者によって仕事の質にバラツキがあるので、あの人はやってくれたけど、この人はやってくれないということがよくある。

担当者によって、アタリ・ハズレがあるのは、何処の派遣会社もそうです。

ダイブは全国に支店があるので、担当者の数も多く、できる人・できない人の差が激しい印象があります。

そのため、求人を申し込む段階で、求人の担当者と話すのですが、「担当者が微妙だな」と思ったら、その求人は見送ることを私は推奨しています。(全社共通)

ダイブを使う3つのメリット

ダイブ Dive メリット
  • 幅広い年齢層の人が使っている
  • 担当者に聞くと非公開求人を教えてくれる
  • アフターフォローが完璧に近い

ダイブを使うメリットは、上記の3つです。

1つずつ詳しく解説していきます。

大学生から60代までの幅広い年齢層の人が使っている

リゾートバイト ダイブ 年齢層
  • 10代⇒7.2%
  • 20代⇒54.7%
  • 30代⇒21.8%
  • 40代以上⇒16.3%

上記のように、ダイブは、幅広い年齢層の方が使っています。

なので、年齢を気にせず、働くことができます。

もし、年齢が気になる場合は、担当者に年齢層が高めの職場を紹介してもらいましょう!

担当者に聞くと非公開求人を教えてくれる

担当者に聞くと【非公開求人】を教えてくれることがあります。

私が『行きたい地域に求人がない』と言うと、『まだホテルが募集かけてないですが、ホテルに交渉すればOKそうな求人紹介しましょうか?』などの融通が利くようになることがあります。

アフターフォローが完璧に近い

ダイブのアフターフォローは、他社にはない魅力を感じます。

例えば、勤務先で困ったことがあると、すぐに対処してくれます。

また、求人票でネックになっている部分(交通費が少ない・PCR検査が自腹など)を伝えると、改善してくれることが多々あります。

\ 20年間で25万人の登録実績 /

ダイブのネット評判まとめ【デメリット解説】

<img decoding=

リゾートバイトの派遣会社は、かなり多くの派遣社員がいるので、その人によって感じ方があるため、良い評判・悪い評判の両方が生まれます。

私が、今まで躊躇して使わなかったグットマンサービスもネットでの評判はかなり悪かったですが、使ってみると、かなり良かったりします。なので、一部の悪評を鵜呑みにしない方がいいです。

『最悪』という評判があるけど

『 ダイブは最悪』という評判を聞いたことがある方もいると思います。

ハッキリ言って、悪評が生まれるのは担当者のアタリ・ハズレがあるからです。大きな派遣会社なので担当者もたくさんいます。悩み・相談とかをすぐに解決してくれる人もいますが、そうでない人もいます。

私は、求人について担当者に何個か質問している時に、その人が微妙だなと思ったらすぐにその求人をやめます。

これは、私が長年、担当者のせいで失敗してきているからです。

特に、 ダイブは担当者のアタリ・ハズレが激しいです。

私も実際に、3回ぐらい担当者とバトルになっています。

  • アポを取っていてもスッポかす(昼までに・明日までに連絡します等)
  • 何回催促しても、給料明細を送ってこない
  • 仕事の待遇が違う

私が担当者とバトルになったのは、上記の3つのことです。

これはハッキリ言って、担当者が仕事ができないからですよね。

長年やっていると「前の担当者はできたのに」とか思ってしまいます。

しかしながら、支店長とかにあたると、かなり仕事がスピーディーだし、話も面白いので超ラッキーです!

時給が安いはホント?

時給は時給が高いと有名な他社よりも安い場合が多いです。

時給が高いグッドマンサービスアルファリゾートの方と同じ職場だと【100円~150円】違います。

最近、 ダイブも時給を頑張って上げてきていますが、まだまだ上記の2社と同じ職場だと時給は低いです。

ただ、時給が極端に低いわけではありません⇓

このツイートは、私が ダイブを使って赴任した派遣先のできごとです。

  • Diveの時給1090円
  • 他社の時給980円
  • 直接雇用950円

このように、派遣先によってはダイブの時給が1番高いということがあります。

給料間違いがある

私は、 旧アプリリゾート時代に給料を間違えられたことが2回あります。

私が出会った中でも、数人の人が旧アプリリゾート時代に給料を間違えられています。

こちらが指摘すれば、間違いを直してくれるのですが、気づかないと損するので、必ず給料明細は確認しておきましょう!

ダイブになってから、新しい給料計算のシステムができたので、給料の間違いは、ほとんどなくなったみたいです。

ダイブのキャンペーン

ダイブ キャンペーン
  • 時給アップキャンペーン
  • 体験談買い取りキャンペーン
  • 写真買い取りキャンペーン

ダイブでは、上記の3つのキャンペーンを開催中です。

詳しく解説していきます。

時給アップキャンペーン

時給アップキャンペーンは、対象となる求人の時給が、100円以上アップするキャンペーンです。

しかしながら、以下の2つの条件を満たさなければいけません。

  • リゾートバイトの接客経験が3ヶ月以上ある人
  • 期間中に時給アップ対象の仕事が決まった人

対象となる求人数は、少ないので早い者勝ちになります。

対象期間:2022年8月1日~2022年10月31日まで

体験談買い取りキャンペーン

ダイブを使って働いた体験談の買い取りキャンペーンをしています。

体験談は、1記事4500円(写真5~6枚程度を含む)で買い取りをしていて、ダイブのサイト・SNSなどに掲載されます。

報酬は、記事の完成連絡が入った月の上旬に、給料振込口座に振り込まれます。

写真買い取りキャンペーン

ダイブでは、リゾートバイト中の写真を10枚1,000円(11枚目以降100円・顔写真は必須ではありません)で買い取りをしています。


  • ↳個室内・共用部分など
  • まかない
    ↳まかないがない場合はお弁当でも可
  • 制服
    ↳顔出しOKの場合は笑顔もセットで!

10枚のうち、上記の3枚は必須になります。

写真を提出後、支払額の確認メールを受け取った翌月上旬に給料振り込み口座に振り込まれます。

ダイブの登録方法

  1. WEBで登録する
  2. 電話面接
  3. 仕事を探す・探してもらう

⇑ ダイブは【3ステップ】で簡単に登録できます。

詳しく解説していきます。

WEBで登録する

<img decoding=

の本登録は、ホームページから行います。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 現在の職種(無職でもOK)
  • 希望の期間(すぐに働かなくてもOK)
  • 希望の勤務地・職種(【決まっていない】を選んでOK)
  • 電話番号

上記の内容を入力するだけなので、2~3分で登録は完了します。

\ 登録はココから /

電話面接

登録が終わったら、ダイブから電話があります。

⇑のような感じの面接ですが、すぐに終わります。

この時に、自分が探している条件などを担当者に言っておくと、すぐに求人を紹介してくれます。

すぐに求人を探さないけど、登録だけしておきたいという方もでもOK!

営業の電話は一切ありません。

仕事を探す・探してもらう

面談が終わったら、仕事を探します。

求人は、自分でダイブのホームページから自分で探してもいいですし、担当者に条件を言って探してもらうのもOKです。

私の経験から言うと、ホームページから自分で探した方が良い求人に出会える可能性があります。

しかしながら、リゾートバイト初心者の方は、担当者と一緒に選んだ方が失敗は少ないです。

【補足】登録に必要な書類

ダイブの登録に必要な書類は、マイナンバー・身分証・銀行振込口座のみ必要です。

その他の履歴書などは用意する必要がありません。

履歴書は、ダイブ登録時にネット上で書きます。顔写真は、スマホの写真をアップロードするだけです。

ダイブのよくある質問

ダイブ よくある質問
給料日について

給料日は各求人によって違います。

  • 月末締めの翌月20日払い
  • 15日締めの翌月10日払い

ダイブでは、上記の給料日が多いですが、求人によって変わってくるので、気になる求人を取り寄せて確認しましょう。

有給休暇について

ダイブを使って半年間勤務すれば、10日間の有給休暇を取ることができます。

半年間で複数の勤務地で働いてもOKです。

前払い・日払いについて

ダイブには、日払い制度はありません。

しかしながら、月に1回使える前払い制度が存在しています。

前払い制度の上限は5万円です。

交通費について

交通費は、勤務先の期間満了を条件に、最後の給料と一緒に振り込まれます。

期間満了できなかった場合は、交通費をもらうことはできません。

平均的に2~3万円もらうことができます。(同じ職場でも働く期間によって金額が変わることがあります)

社会保険について

2ヶ月以上の就業契約を結んだ場合、社会保険の加入が必須となります。

2ヶ月未満の契約でも、加入条件が満たされれば、社会保険に加入することができます。

年末調整について

ダイブは他社とは違い、下記の条件を満たせば年末調整をしてくれます。

  • その年の12月も継続して勤務される方
  • リゾートバイトダイブのみで働いている方
  • 収入が給与所得のみの方
  • その年の指定された期限内にすべての必要書類を提出できる方

そのため、確定申告をする必要がありません。

まとめ:ダイブはリゾートバイト初心者におすすめ!

リゾートバイト 初心者 ダイブ おすすめ
  • 20年間で25万人の登録実績
  • 担当者の対応がいい
  • 特集で絞ってくれるので、勤務地を探しやすい
  • 留学支援制度がある
  • 上京しやすい環境がある

ダイブは、担当者の評判がいいので、初めてのリゾートバイトをしたい方におすすめの会社です。

実際に私も、初めてのリゾートバイトでダイブを使いました。

また、ダイブの独占求人は待遇が良いので、探してみることをおすすめします。

留学したい方・上京したい方は支援サービスがあるので、上手にダイブのサービスを利用しましょう!

20年間で25万人の登録実績

その他の派遣会社が気になる方は、↓の記事が参考になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次