MENU
旅猿
【リゾートバイト歴9年目・ 働いた勤務先は27ヶ所・最高月収30万円・4ヶ月半で貯金100万円達成 】ホテル・旅館の職種は、ほぼすべて経験済み。
リゾートバイトのオタクです。
北海道~沖縄まで色々な地域で働いています。
カテゴリー
派遣会社ランキング
初心者におすすめ
求人数No.1

ホテルの正社員は「きつい」ってホント?多数のホテル経験者が解説

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
ホテル 正社員 きつい

・ホテルの正社員がきついと言われている理由は?
・未経験でも大丈夫?
・ブラック企業の正社員にならないために、どうすればいいの?

これらの疑問を解決する記事です。

ホテルの正社員になりたいけど、前評判が良くなくて悩んでいませんか?

未経験だと、ホテルマンがどういう仕事をしているのかも想像ができません。

「ホテルがきつい」と言われている理由が想像できれば、始めやすいですよね。

この記事を読めば、ホテルの仕事やきついと言われている理由が分かります。

リゾートバイトで27ヶ所のホテルや旅館で働いたよ。

職種もほとんど経験した。

様々なホテルや旅館を見てきた裏側を紹介していくね。

この記事から分かること
  • ホテルの正社員がきついと言われる理由
  • きつい職種
  • おすすめの就職方法
  • 好待遇で迎えてもらえる転職方法
目次

ホテルの正社員はきついと言われる理由

ホテル 正社員 きつい

ホテルの正社員は「きつい」と言われる理由は、次の通りです。

きついと言われる理由
  • 給料が低いのに責任が重い
  • 体力が必要
  • 連休が取れない
  • 身だしなみに厳しい
  • 不規則なシフト
  • サービス残業がある

詳しく解説していきます。

給料が低いのに責任が重い

正社員は、給料が低いのに責任が重いです。

月給はバイト・リゾートバイトの人よりも低いホテルが多いです。

しかし、バイトの人たちがミスを犯したら責任は現場を見ていた社員が取ります。

責任が重いのに、給料が低いのはきついよね。

体力が必要

ホテルの仕事は、体力が必要です。

繁忙期は、毎日10時間以上働くからです。

休みは月4~6回しかありません。

繁忙期だと、人手不足の職場は男女関係なく10連勤とか普通にあるよ。

連休が取れない

ホテルの仕事は、希望休を出さない限り連休がありません。

しかも、休みは基本的に平日のみです。

勤務表 正社員
働いていてたホテルの正社員の勤務表

平常時は、3勤1休・4勤1休が多いです。

慣れると連休がない方がラク。

あと平日休みだと、お店は混んでない+平日料金で行けるから結構おトクに過ごせるよ。

身だしなみに厳しい

身だしなみに厳しいです。

万人受けする格好でないといけないからです。

そのため、髪を明るくする・可愛いネイルを付けるなどのお洒落ができません。

また、ホテルによってはメガネや時計にも指定があります。

最近は、女性の髪色に関しては緩くなってきている気がする。

暗い茶髪までならOKと言っているホテルも見かけるね。

不規則なシフト

ホテルの正社員は、不規則なシフトです。

毎日固定の勤務の時もあれば、足らない勤務時間にシフトを入れられます。

また、ホテルによっては前日に次の日の出勤日が分かる勤務先もあります。

正社員だからという理由で、別部署のヘルプに行く時もあるよ。

サービス残業がある

サービス残業があるホテルが多いです。

親会社が労働基準法に従って、働く時間を決めているからです。

超過してしまうと上から怒られるため、仕事が残っている場合はサービス残業で凌いでいます。

役職が付いている人は、休日出勤するのが当たり前になっている会社もあるよ。

ホテルは職種によってきついの種類が違う

ホテル 職種 きつい

ホテルは職種によって、きついの種類が違います。

種類は、精神的にきつい・肉体的にきついの2パターンです。

職種別に詳しく解説していきます。

フロント

フロントは、精神的にきついです。

ほとんどのクレームは、フロントが対処するからです。

たとえば、客室の不備・レストランの料理や接客について不満がある時などはフロントにクレームが来ます。

また、政府や旅行会社が発行しているクーポンの不備もフロントが対処します。

フロントはお客さんの間違いでも、なぜか怒られる。

体力は必要ないけど、精神的に少し来るかな。

レストラン

レストランスタッフは、体力的にきついです。

歩き回る仕事だからです。

特にバイキング(ビュッフェ)の所は、席案内・料理補充・席をキレイにするなど、歩き続けないといけません。

レストランスタッフは、中抜け勤務だから慣れるまでは大変。

簡単に言うと、朝食終わったら夕食までの間は休憩時間になるんだ。

だから、夜遅くまで仕事をしていても、朝は6時から仕事だったりするから体力が必要だね。

客室清掃

客室清掃は、体力的にきついです。

チェックアウトしてから、次のチェックインまでの5~7時間で部屋を完成させないといけないからです。

布団の片付けやベットメイクも、のんびりやっていたら終わりません。

1部屋にかけられる時間が限られているので、素早く動く必要があります。

慣れると1つ1つの作業が、勝手に早くなってくるから安心して。

客室数が150室を超えるホテルは、大変だよ。

ラクをしたいなら、客室数70部屋以下のホテルや旅館がおすすめ。

調理

ホテルの調理の仕事は、精神的・肉体的にきついです。

調理場は職人気質な人が多く、言葉遣いが悪く長時間労働が当たり前だからです。

また、朝も早く出勤しなければいけません。

調理場のアタリ・ハズレは凄まじいよ。

基本的に料理長がしっかりしていると、まともな調理場の可能性が高いね。

ホテルの調理場の正社員を考えているなら、絶対に下見が必要。

ホテルの正社員になる前にリゾートバイトで体験するべき

ホテル 正社員 リゾートバイトで体験

ホテルの正社員になる前に、リゾートバイトで体験するべきです。

前評判や自分のイメージと現実が違う時があるからです。

たとえば「残業しない」と聞いていたのに初日から残業したり、正社員という理由で馬車馬のように働かせられたりする勤務先があります。

または、1度働くと「自分にはホテル業界が向いてない」と分かったりします。

なので、リゾートバイトで1度体験してから、就職を考えるのがおすすめです。

未経験でも問題ない

ホテル業界は、未経験でも問題ありません。

毎日同じ作業を繰り返していくからです。

数をこなしながら、徐々に覚えて行けば問題ありません。

リゾートバイトで派遣される8割は、未経験からスタートしているよ。

それでも、任期が満了するぐらいには1人前になっている。

正社員とほとんど変わらない仕事をするから、職場体験には最適だよ。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社【3選】

リゾートバイト おすすめ 派遣会社

ホテル業界に就職を考えているなら、派遣会社は次の3社がおすすめです。

詳しく解説していきます。

ダイブ

時給
求人数
サポート
福利厚生・オンライン英会話が無料
・留学支援がある
  • 25万人の登録実績
  • LINEでのサポートが可能
  • アフターフォローが他社よりも優れている

ホテル業界に就職を考えているなら、ダイブがおすすめです。

ダイブは他社と違い、登録するだけでマイページから詳しい求人票+施設名が分かるからです。

また、勤務先の口コミ・評判も分かるので、職場の雰囲気が事前に分かります。

LINEで担当者に相談が可能・アフターフォローなどサポートが他社よりも優れているのも特徴です。

ビーグッド(リゾートバイト.net)

時給
求人数
サポート
福利厚生・bePOINTがもらえる
  • 求人の質No.1
  • サポート体制も整っている
  • 勤務時間に応じてAmazonギフト券やJTB旅行券に交換可能なbePOINTがもらえる

求人の質にこだわりたいなら、ビーグッドがおすすめ。

ブラック求人を排除して、ホワイト求人しか取り扱っていません。

時給や待遇もTOPクラスなので、安心して使える派遣会社です。

グットマンサービス

時給
求人数
サポート
福利厚生・リピーター時給がある
・留学支援がある
  • 業界No.1の高時給
  • 交通費などの待遇も他社よりも優れている
  • リピーター時給がある

グッドマンサービスは、業界No.1の高時給で求人数も多いため男女共に使いやすいです。

リピーター時給や週40時間以上の勤務は残業になるなど、他社よりも稼げる仕組みになっています。

稼ぎたいなら、絶対に外せない会社です。

ホテルマンの転職にもリゾートバイトは最適

ホテル 転職 リゾートバイト

ホテルマンの転職にも、リゾートバイトは最適です。

気になるホテルがあったら、リゾートバイトで働いて正社員として受け入れてもらう裏技があるからです。

また、ホテル業界は同じホテルにいるよりも、転職を繰り返していった方が好待遇になります。

他のホテルから引き抜かれて、年収が80万円ぐらい変わった人もいたよ。

このように、自分の仕事を見てもらえる機会があれば、ホテルはいくらでもお金を出すのです。

そのためリゾートバイトで働いて、正社員として受け入れてもらえれば好条件で転職ができます。

まとめ:リゾートバイトからホテルの正社員を狙うのがおすすめ

まとめ ホテル 正社員

リゾートバイトからホテルの正社員を狙うのがおすすめです。

なぜなら「きつい」と言われるホテルの仕事を体験すれば、自分に向いているかどうか分かるからです。

きついと言われる理由
  • 給料が低いのに責任が重い
  • 体力が必要
  • 連休が取れない
  • 身だしなみに厳しい
  • 不規則なシフト
  • サービス残業がある

また、リゾートバイトで働いた先が気に入れば、正社員も狙えます。

リゾートバイトをする時は、必ず派遣会社を使いましょう。

面接は不要+直接雇用よりも好待遇だからです。

おすすめの派遣会社は、次の3社です。

あなたが理想的なホテルで働けるように心から願っています。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

ホテル業界はやばいと言われる理由を知りたい方は、次の記事を参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次