MENU
旅猿
【リゾートバイト歴9年目・ 働いた勤務先は27ヶ所・最高月収30万円・4ヶ月半で貯金100万円達成 】ホテル・旅館の職種は、ほぼすべて経験済み。
リゾートバイトのオタクです。
北海道~沖縄まで色々な地域で働いています。
カテゴリー
派遣会社ランキング
初心者におすすめ
求人数No.1

「清掃業はやめとけ」と言われる5つの理由を解説!異質な転職も紹介

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
清掃業 やめとけ

・清掃業はやめとけと言われる理由は?
・メリット・デメリットは何?
・短期間でお試し体験ができないかな?

これらの疑問を解決する記事です。

「 資格や特技・働いた経験もないけど、清掃業ならできそう」

と思っても、周りからの評判が良くないので悩んでいませんか?

経験がないと、不安になりますよね。

実は清掃業は、勤務先さえ間違えなければホワイトな職場が多いです。

しかしながら、いきなり正社員になると、ブラック企業だった時に悲惨です。

この記事では、清掃業がやめとけと言われる理由・ホワイトな職場で働く方法を紹介します。

リゾートバイトを通して清掃業でも働いた経験があるよ。

清掃業は、向き・不向きがあると思う。

ただ、世間的なイメージよりも、ずっと働きやすかったよ。

この記事から分かること
  • 清掃業がやめとけと言われる理由
  • 口コミ・評判
  • メリット・デメリット
  • 転職におすすめの方法
目次

清掃業はやめとけと言われる理由

清掃業 やめとけ 理由

清掃業がやめとけと言われる理由は、次の5つです。

やめとけと言われる理由
  • 年収が低い
  • 体力を使う
  • 人間関係が悪い
  • 周囲からの評価が良くない
  • 他のジャンルへの転職が難しい

詳しく解説していきます。

年収が低い

清掃業は、年収が低いです。

日本の平均年収が461万円に対して、令和4年賃金構造基本統計調査の清掃業が含まれる[サービス業(他に分類されないもの)]の平均年収が268.4万円だからです。

たとえば、ビル清掃の平均年収は279.5万円です。参照:厚生労働省

そのため、清掃業は「年収が低いからやめとけ」と言われています。

清掃業でも働く勤務先によって年収が上がるよ。

たとえば、ホテルや旅館の客室清掃なら平均314.8万円。参照:厚生労働省

それでも年収が低いのは変わらないけど、同じ時間働くなら給料が高い方がいいよね。

体力を使う

清掃業は、体力を使います。

清掃中はずっと手や体を動かしているからです。

たとえば、頑固な汚れを擦ったり、1日中歩き回ったりします。

清掃業はラクそうに見えるけど、少しハードだよ。

真冬でも、普通に汗はかくし、軽装でも十分な時もある。

人間関係が悪い

「人間関係が悪いからやめとけ」と言われます。

ただ、人間関係が悪いのは、どの業界でも同じ悩みですよね。

清掃中は1人なので、あまり人間関係は気にしなくていいのが強みの業界でもあります。

人間関係が気になるなら、体験で入れるといいね。

周囲からの評価が良くない

清掃業は、周囲からの評価が良くありません。

掃除は雑用の仕事というイメージがあるからです。

たとえば駅のトイレで清掃員が清掃をしていても、感謝して使いませんよね。

掃除というと、誰でもできるという認識がある人が多い。

だから、年齢問わず見下される感じが少しあるね。

他のジャンルへの転職が難しい

清掃業は、他のジャンルへの転職が難しいです。

他ジャンルへの応用が利かないからです。

たとえば清掃業をしていると、接客をしたりパソコンを使ったりしません。

年収300万円以上欲しいなら、資格があると便利。

ただ、資格取るの時間がかかるし面倒くさい…

そんな人は、リゾートバイトがおすすめだよ。

清掃業の口コミ・評判

清掃業 口コミ 評判

清掃業の口コミ・評判を解説していきます。

良い口コミ・評判

ホテルの清掃は、黙々と作業できるから良いよね。

清掃業は、無駄な残業が発生しないから予定が立てやすい。

しかも、雑談しなくていいからラクだよね。

仕事で使っている技を、そのまま私生活に使えるのはいいよね。

普通なら高いお金払って清掃業者にやってもらうのを、自分でやれば格安でピカピカだから。

悪い口コミ・評判

清掃業の仕事を長くやっている人は、膝や腰が悪い人が多いよね。

しゃがんだり頻繁にするからかなぁ。

清掃業は世間が大型連休でも、仕事が普通にあるよね。

むしろ人が多いから、繁忙期なのかも。

清掃業は夜勤もあるからきついよね。

しかも、給料がなかなか上がりづらい欠点がある。

清掃業の3つのメリット

清掃業 メリット

清掃業のメリットは、次の3つです。

メリット
  • 1人で黙々と作業できる
  • 覚える作業が少ない
  • 仕事で学んだ技術を私生活でも使える

詳しく解説していきます。

1人で黙々と作業できる

清掃業は、1人で黙々と作業できます。

清掃する場所は、分担しているからです。

たとえば1人が廊下を掃除していれば、別の人はトイレを掃除しています。

1人で黙って作業したい人に向いているよ。

覚える作業が少ない

清掃業は、覚える作業が少ないです。

毎日同じ作業の繰り返しだからです。

たとえば、ホテルの客室清掃だと毎日同じ部屋を綺麗に掃除します。

基本のセットは同じだから、すぐに覚えられるよ。

客室清掃の仕事内容は、次の記事を参考にしてね。

仕事で学んだ技術を私生活でも使える

仕事で学んだ技術を私生活でも使えます。

清掃業者はキレイにするプロなので、素人では知らないような技をたくさん知っています。

しかも、お金をもらいながら学べるのでお得です。

私生活に応用ができるのは嬉しいよね。

特に年末の家の大掃除に役立つよ。

【辞める理由】清掃業のデメリット

辞める理由 清掃業 デメリット

辞める人の理由で多い清掃業のデメリットは、次の3つです。

デメリット
  • 労働時間が不規則
  • 膝や腰など体を壊す可能性がある
  • 人の目が気になる

詳しく解説していきます。

労働時間が不規則

清掃業は労働時間が不規則です。

人がいない時間に清掃をしないと効率が悪いからです。

そのため、早朝や夜・深夜などに働く勤務先があります。

日中の勤務がいいなら、客室清掃がおすすめだよ。

客室清掃なら、チェックアウト後の朝8時~15時の間で清掃するからね。

膝や腰など体を壊す可能性がある

膝や腰など体を壊す可能性があります。

清掃するために頻繁にしゃがんだり、清掃道具が重かったりするからです。

たとえばトイレ掃除なら、便器をキレイにするために頻繁にしゃがまないといけません。

最初は何ともないけど、毎日繰り返していると数年後に来る感じかな。

ただ、少し体が悪くても清掃の仕事で働いている人は多いよね。

人の目が気になる

人通りが多い所だと人の目が気になります。

駅や商業施設など、営業時間中に掃除をしないといけない所もあります。

特に、知り合いがいたら嫌ですよね。

人目が気になるなら、時間帯をズラすか絶対に人に合わない所で仕事をしないといけないよ。

または、住んでいる所から離れた所で勤務をするべきだね。

リゾートバイトなら、全国各地の勤務先に行けるから知り合いに会う確率はゼロに近いよ。

清掃業で働きたいならリゾートバイトがおすすめ

清掃業 リゾートバイト おすすめ

清掃業で働きたいなら、リゾートバイトがおすすめです。

おすすめの理由
  • 短期間で働ける
  • 事前に勤務先の情報が分かる
  • 勤務先によっては月収30万円以上も狙える
  • 正社員も目指せる
  • 年齢を気にしなくていい
  • 緩い職場もある
  • 寮費・光熱費・食費無料
  • 問題が起きたら派遣会社が解決してくれる
  • 延長時に時給交渉ができる
  • 全国各地に仕事がある
  • 清掃以外にも様々な職種で働ける

しかも、清掃業の中でも客室清掃は年収が高いです。

たとえばビル清掃(279.5万円)よりも客室清掃(314.8万円)をするだけで、35.3万円年収が上がります。

また、リゾートバイトなら寮費・光熱費・食費無料なので、生活費が一切かかりません。

そのため、年収が400万円に届かなくても贅沢な生活ができます。

おすすめの派遣会社【3選】

おすすめ 派遣会社 リゾートバイト

清掃業で働きたいなら、派遣会社は次の3社がおすすめです。

詳しく解説していきます。

ダイブ

時給
求人数
サポート
福利厚生・オンライン英会話が無料
・留学支援がある
  • 25万人の登録実績
  • LINEでのサポートが可能
  • アフターフォローが他社よりも優れている

清掃業で働きたいなら、ダイブがおすすめです。

ダイブは他社と違い、登録するだけでマイページから詳しい求人票+施設名が分かるからです。

また、勤務先の口コミ・評判も分かるので、職場の雰囲気が事前に分かります。

LINEで担当者に相談が可能・アフターフォローなどサポートが他社よりも優れているのも特徴です。

ビーグッド(リゾートバイト.net)

時給
求人数
サポート
福利厚生・bePOINTがもらえる
  • 求人の質No.1
  • サポート体制も整っている
  • 勤務時間に応じてAmazonギフト券やJTB旅行券に交換可能なbePOINTがもらえる

求人の質にこだわりたいなら、ビーグッドがおすすめ。

ブラック求人を排除して、ホワイト求人しか取り扱っていません。

時給や待遇もTOPクラスなので、安心して使える派遣会社です。

グットマンサービス

時給
求人数
サポート
福利厚生・リピーター時給がある
・留学支援がある
  • 業界No.1の高時給
  • 交通費などの待遇も他社よりも優れている
  • リピーター時給がある

グッドマンサービスは、業界No.1の高時給で求人数も多いため男女共に使いやすいです。

リピーター時給や週40時間以上の勤務は残業になるなど、他社よりも稼げる仕組みになっています。

稼ぎたいなら、絶対に外せない会社です。

転職にもリゾートバイトは使える

転職 リゾートバイト

転職にもリゾートバイトは使えます。

ホテル業界は人手不足が深刻化しているからです。

そのため、リゾートバイトで気に入った勤務先に、正社員として入るのも可能です。

しっかりと働いていると、向こうから正社員の話があったりするよ。

しかも、好条件を言われたりする。

ただ正社員にならなくても、派遣会社の社会保険に入れるし、有給休暇が使えるから派遣社員でも問題ないんだけどね。

ホテル業界については、次の記事でまとめているよ。

まとめ:リゾートバイトで体験してから清掃業で働きましょう

まとめ リゾートバイト 清掃業

リゾートバイトで体験してから清掃業で働きましょう。

次の「清掃業はやめとけ」と言われる理由を、短期間で事前に確かめられるからです。

やめとけと言われる理由
  • 年収が低い
  • 体力を使う
  • 人間関係が悪い
  • 周囲からの評価が良くない
  • 他のジャンルへの転職が難しい

短期間で体験ができる以外にも、リゾートバイトのメリットは沢山あります。

リゾートバイトのメリット
  • 短期間で働ける
  • 事前に勤務先の情報が分かる
  • 勤務先によっては月収30万円以上も狙える
  • 正社員も目指せる
  • 年齢を気にしなくていい
  • 緩い職場もある
  • 寮費・光熱費・食費無料
  • 問題が起きたら派遣会社が解決してくれる
  • 延長時に時給交渉ができる
  • 全国各地に仕事がある
  • 清掃以外にも様々な職種で働ける

清掃業をするなら、リゾートバイトを通した方がお得ですよね。

リゾートバイトをする時は、必ず派遣会社を通しましょう。

直接雇用よりも好待遇だからです。

あなたが清掃業界で活躍できるように心から願っています。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

清掃業のよくある質問

リゾートバイト よくある質問
清掃バイトに向いてない人は?

清掃バイトに向いてない人は、次の通りです。

  • 潔癖症の人
  • 掃除が嫌いな人
  • 適当な人
  • 話しながら仕事をしたい人

向いてない人が清掃業をやると、怒られるので気を付けましょう。

>>清掃業に向いてない人について詳しくみる

清掃業は何歳まで働けますか?

清掃業は年齢制限がない求人が多いです。

そのため、何歳からでも始められます。

ホテルや旅館の客室清掃は、70歳以上の方が普通に働いています。

清掃業者になるデメリットは?

清掃業者になるデメリットは、次の3つです。

  • 労働時間が不規則
  • 膝や腰など体を壊す可能性がある
  • 人の目が気になる

>>清掃業のデメリットについて詳しくみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次