MENU
旅猿
【リゾートバイト歴9年目・ 働いた勤務先は27ヶ所・最高月収30万円・4ヶ月半で貯金100万円達成 】ホテル・旅館の職種は、ほぼすべて経験済み。
リゾートバイトのオタクです。
北海道~沖縄まで色々な地域で働いています。
カテゴリー
派遣会社ランキング
初心者におすすめ
求人数No.1

リゾートバイトでよくあるトラブル・注意点を解説!対処法を知っていれば怖くない

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

・注意点・トラブルはどんなのがあるの?
・トラブルに遭わないようにするには、どうすればいい?
・トラブルにあった時の対処法について知りたい。

この記事では、上記の疑問に答えていきます。

実は、リゾートバイトは経験が浅い人ほどトラブルに遭いやすい傾向にあります。

なぜならば、経験が浅い人ほど、情報収集ができてないからです。

リゾートバイトは、情報収集すれば防げるトラブルが多いよ。

実際に、自分も情報収集をするようになってから、ブラック企業に応募する確率が大きく減った。

この記事を読めば、多くの人が陥りやすいトラブルにあわなくなり、理想の求人に出会えるようになります。

目次

リゾートバイトでよくあるトラブル【5選】

リゾートバイト 派遣会社 トラブル

リゾートバイトでよくあるトラブルは、次の5つです。

トラブル
  • 時給のトラブル
  • 別の職種にいくトラブル
  • 寮のトラブル
  • 人間関係のトラブル
  • 契約内容のトラブル

詳しく解説していきます。

時給のトラブル

同じ派遣先に、別の派遣会社を使って働いている方がいます。

ただ、各派遣会社で時給・待遇が違うので、トラブルになることがあります。

例えば、「今日入ってきた新人の時給が、自分よりも150円高い」ということがあります。

そのため、派遣先では時給について話すことはタブーになっています。

時給が安い問題は、時給が高い派遣会社【】を使っていれば解決します。

別の職種にいくトラブル

自分が申し込んだ職種と違う職種に配属されるトラブルもあります。

例えば、レストランの求人に申し込んだのに、派遣先についてみると、配属先がフロントだったということがあります。(私が体験しました)

このような場合は、派遣会社の担当者に相談し、部署替えをしてもらいましょう。

もし、部署替え対応ができなかった場合は、他のホテルに移ることも含めて派遣会社の担当者に相談しましょう。

寮のトラブル

  • 汚い
  • 虫が出る
  • 窓がない
  • 個室寮の予定が相部屋だった
  • 周りに何もない

リゾートバイトでは、上記の寮トラブルも多いです。

そのため、寮については、事前に担当者に詳しく聴きましょう!

人間関係のトラブル

どの会社でもそうですが、人間関係のトラブルは、リゾートバイトでもあります。

しかしながら、リゾートバイトでは人間関係でトラブルになっても、派遣会社の担当者に相談して、部署替え対応などの対策を講じてくれる場合があります。

人間関係が悪い求人に行きたくないなら、事前に『人間関係が良好な所に行きたい』と言えば、条件に合った求人を紹介してくれます。

契約内容のトラブル

昔ながらの体制でやっているホテル・旅館は、平気で契約書に書いてある内容を破ってきます。

代表的な例で言うと、タイムカードの改ざんです。

このような不正が発覚した場合は、速やかに派遣会社の担当者に報告しましょう!

直接雇用のリゾートバイトとは異なり、派遣会社の担当者が直接ホテルと交渉してくれるので、かなりの確立で改善されます。

トラブルの回避方法

トラブル リゾートバイト 回避方法 情報を集める

リゾートバイトのトラブル回避方法は、行きたい求人を申し込む前段階で、【情報収集】に力を入れましょう!

情報収集の簡単な方法は、求人の担当者に質問しまくれば、8割方の情報は揃います。

自分で情報収集する

自分で『他社に同じ求人が出てないか』・『待遇面で違いはないか』などを調べることにより時給・待遇面の不安は消えます。

それでも、自分のイメージと違う場合があるので、求人票のホテルを【楽天トラベル】【じゃらん】などの旅行サイトで口コミ・雰囲気(ホテル外観・料理など)を見ときましょう。

Googleマップでホテルの位置と周辺環境も観ておくと、自分のイメージとのギャップが無くなります。

トラブルに遭ってしまった場合の対処法

トラブル リゾートバイト 対処法

トラブルに遭わないために、情報収集をしていたにも関わらず、トラブルに遭ってしまう場合が多かれ少なかれあります。

例えば、【人間関係】が挙げられます。

いくら担当者が『人間関係は良いです』と言っても、人によって合う合わないが存在するので、リゾートバイト先に行ってみないと分からないです。

リゾートバイト先で不測のトラブルに遭ってしまった時は、とりあえず【担当者に相談】しましょう!

詳しく解説していきます。

担当者に相談する

トラブルに遭った場合は、自分で抱え込まずに担当者に相談しましょう。

  • 人間関係のトラブル→その人と関わらないようにしてくれるor部署替え
  • 寮が汚い→空いていれば別の部屋に移動
  • 聞いていた部署と違う→契約通りの部署になる

担当者に相談すると、上記の通り可能な限り対処してくれます。

辞める

担当者に相談しても解決されない場合もあります。

その場合は、辞めてOKです!

絶対に、担当者に相談してから辞めるようにしましょう!

リゾートバイト おすすめ 派遣会社

リゾートバイトを8年間やった中で、様々な派遣会社を使ってきました。

その中で、おすすめの派遣会社は次の3社です。

1社ずつ詳しく解説していきます。

グットマンサービス

時給
求人数
サポート
福利厚生・リピーター時給がある
・留学支援がある
  • 業界No.1の高時給
  • 交通費などの待遇も他社よりも優れている
  • リピーター時給がある

グッドマンサービスは、業界No.1の高時給で求人数も多いため男女共に使いやすいです。

リピーター時給や週40時間以上の勤務は残業になるなど、他社よりも稼げる仕組みになっています。

稼ぎたいなら、絶対に外せない会社です。

アルファリゾート

時給
求人数
サポート
福利厚生・オンライン英会話が無料
・Tポイントがもらえる
・カタログギフトがもらえる
・留学支援がある
  • 女性支持率No.1
  • 福利厚生が充実している
  • 長期で働くほどお得になる

アルファリゾートは、稼げる仲居の案件が多い会社です。

そのため、仲居で求人を探している方におすすめです。

また、オンライン英会話が無料・カタログギフトがもらえるなど福利厚生が他社よりも優れている特徴があります。

特に女性の方は必ず登録しておくべき派遣会社です。

ビーグッド(リゾートバイト.net)

時給
求人数
サポート
福利厚生・bePOINTがもらえる
  • 求人の質No.1
  • サポート体制も整っている
  • 勤務時間に応じてAmazonギフト券やJTB旅行券に交換可能なbePOINTがもらえる

求人の質にもこだわりたいならビーグッドがおすすめ。

ブラック求人を排除して、ホワイト求人しか取り扱っていません。

時給や待遇もTOPクラスなので、安心して使える派遣会社です。

リゾートバイトの注意点

リゾートバイト 注意点

リゾートバイトの注意点は、次の2つです。

注意点
  • 確定申告は自分でやらないといけない
  • 幽霊が出る旅館・ホテルが存在している

詳しく解説していきます。

確定申告は自分でやらないといけない

リゾートバイトで働く際に注意しないといけないのは、確定申告は自分でやらなければいけないということです。

会社員から、リゾートバイトを始めた人は、特に気を付けなければいけません。

確定申告のやり方については、↓の記事にまとめています。

幽霊が出る旅館・ホテルが存在している

リゾートバイトには、古い旅館やホテルが多くあります。

そのため、幽霊が出るような場所に赴任してしまうこともあります。

Googleで、【~ホテル 幽霊】と調べれば、幽霊が出るようなホテルに行く可能性は減ります。

私が、心霊現象で怖かった思いをしたことを、↓の記事にまとめています。

まとめ:防げなかったトラブルは、派遣会社の担当者をうまく使おう!

まとめ リゾートバイト 派遣会社 トラブル

リゾートバイトでよくあるトラブルは、次の5つです。

トラブル
  • 時給のトラブル
  • 別の職種にいくトラブル
  • 寮のトラブル
  • 人間関係のトラブル
  • 契約内容のトラブル

基本的には求人票に申し込む前段階で、派遣会社の担当者に詳しい話を聞けばトラブルは回避できます。

それでもトラブルになってしまった場合は、派遣会社の担当者を使って対処してもらいましょう。

もし、担当者に相談しても、状況が良くならない場合は「辞める」という選択肢もアリです。

期間満了前に辞めても、別の派遣先を紹介してくれる場合が多いので、安心してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次